Live today

婚約破棄された男性へ。立ち直るためのアドバイスをマルチにお届けするブログ。

失恋後に助けてくれる友達が居ないあなたへ

   

たくさんの仲間

やはり失恋後に支えとなるのは「友達」です。

私も婚約破棄した時は親友の家に転がり込みました。愚痴も聞いてもらいましたし、たくさんのアドバイスも頂きました。

しかし、そういう友達が居ないとお悩みでは無いですか。友人が居ても常に一緒に居られる訳ではありません。誰からも助けてもらえない時間も当然あります。

そんな時にも使えるのがインターネットです。

1.ネットで失恋話って?

タブレット

まず、失恋話について知っておきましょう。マイナスイメージが強いと思われていますが、これほど共感される話はありません。失恋した人は失恋したことの無い人より圧倒的に多いのです。

知らない人でも心配してくれます。そのくらい恋の話は好まれます。

2.ネットを使って、どこで誰と話せば良いのか

一番悩むのがコレでしょう。いきなり「友達になりましょう。」では相手もビックリしてしまいます。どこで相談するのか。どういう風に話せば良いのか考えなければいけません。

私のオススメは、

  • ツイッター
  • 恋愛系のブログ
  • フェイスブックのグループやmixiのコミュニティ

です。

それぞれ具体的にお話します。

ツイッターで恋愛相談

ツイッターの良い点はリアルタイムで情報が流れることです。

「失恋」

で検索すれば、今さっき失恋した人が見つかります。そういう人たちとさりげなく話してみましょう。「私もたまたま失恋しまして、リプライしちゃいました。辛いですよねー。」こんなノリでさりげなく話をすれば、相手も返信してくれます。

話してみて会話が続くようなら、時々リプライしてみましょう。この繰り返しで友達を増やすことができます。

私もツイッターで失恋話を書きました。私の場合はフォロワーも居ましたので、色んなアドバイスを頂くことが出来ました。また、私の考えと同じように「失恋」や「婚約破棄」で検索してリプライを下さった方もおりました。

恋愛系のブログでコメント

当ブログも恋愛・失恋系のブログです。恋愛系のネタを書いているだけあり、恋愛で悩んだことのある管理人がほとんどです。

相談相手が欲しいのなら、思い切ってコメントを書いて見ましょう。

人気ブログでも丁寧なコメントを返して下さることが多いです。コメントはそのまま残りますから、運営者に取ってもメリットになるためです。

常連になればその管理人と知り合いになれる可能性もあります。

もちろん、当ブログのコメント欄にもコメントを頂いて構いません。

フェイスブックのグループやmixiのコミュニティ

SNSには、様々な人が特定の人を集めようとグループを作っています。それがフェイスブックのグループやmixiのコミュニティです。※以下、グループという単語で統一させて頂きます。

恋愛系のグループは豊富なんです。誰もが経験することだからです。

「失恋」はもちろんのこと、「婚約破棄」もあります。「失恋して立ち直りたい人の集まり」なんてのも見つかります。

これなら同じ境遇の人が見つかりますので、直ぐに友人を増やすことができます。相談もできますし、傷の舐めあいもできるでしょう。

3.心を癒す本

デイジーと本

もし、ネットでも人とコミュニケーションを取るのが疲れるのであれば本がオススメです。

本・名言は恋愛で疲れた心を癒してくれるものがたくさんあります。

私はこのブルーデイブックシリーズを愛読しました。

動物の写真と簡単なコメントのみで表現されているのですが、落ち込んだ心が許されるような一言がたくさん載っています。

こちらは、恋愛で人生にも疲れきってしまった時にオススメ。例えば、恋愛と仕事の両方で失敗すると自分がどうすれば良いのか見失ってしまいますよね。その時に何をすれば良いのか、どうすれば良いのかが載っています。

まとめ

失恋すると人の気持ちを考えるようになります。なので、失恋に関してアドバイスをしてくれる人は優しい人ばかりです。

この機会に新しいコミュニティを広げてみてはいかがでしょう。友達が少なくても、失恋を使って友達を増やすことができます。

失恋をプラスに変えましょう。

婚約破棄直後に

1
婚約破棄された男性へ。立ち直るための4つのプロセス

当ブログをご覧になっていると言うことは、女性から婚約を破棄されたことと思います。 ...

2
婚約破棄後に楽しかったことベスト3

婚約破棄のゴタゴタが終わった後って疲れますよね。復縁も考えたでしょうし、家族や上 ...

 - 婚約破棄から立ち直る方法, 新しい恋の始め方