Live today

婚約破棄された男性へ。立ち直るためのアドバイスをマルチにお届けするブログ。

1度、自分は死んだと思うと人生が楽になる

   

太陽の光

「もう、俺の人生は終わった。」「もう何もできないし、将来は真っ暗だと思う。」

と感じていませんか?

私は婚約破棄をされた当時に同じことを考えました。一方で、何とか良い人生が送れないか。まだまだ遣り残したことがたくさんあるんだ。と悩んだことを覚えています。

そこで、あなたに実践して欲しい考え方があります。それが「自分は1度死んだ。」と思うことです。詳しくお話しますね。

1.「1度、死んだと思う」とは

小さな炎

単純に「生まれ変わった」と思うことです。もちろん、実際に生まれ変わっているわけではありません。辛かったことも覚えていますし、仕事先や友人など、あなたの清潔に変化はありません。

変わっているのはあなたの考え方だけです。

なぜ、この考え方を実践して欲しいのか。それは、環境は変化を望んでも変化しないからです。世界で唯一自由に変えられるのはあなたの考え方だけです。

過去に縛られているから辛い

あなたが辛いのは、何とか過去を取り戻そうと思っているからです。

私も婚約破棄の原因が彼女の浮気だったのに、それを許して結婚したいと思いました。しかも、何度も連絡をしてしまいました。当然、浮気をするような女性と結婚しても幸せになりません。それでも未来を失うことが辛かったし怖かったし恥ずかしかったのです。

人は自分の頭の中だけで考えていると悪い方向へ意識を向けてしまいます。さらに、都合の良い期待をし、それが失敗してしまうと精神的なダメージを受けてしまいます。

一度、自分は死んだと思うことは「あれは失敗だった。」と認めることになります。失敗を認めることが創造的な思考に考えを改めることになります。

今の能力でもう1度生まれ変わったと思う

「たくさん勉強し、色んな経験をした今から人生をやり直せたらな。」とゲームみたいなことを考えていませんか?

それもあなたの考え方次第で可能です。

婚約破棄なら単なる失恋と思い、今から恋人を見つける努力をすれば良いんです。人生は何度だってやり直せます。精神的などん底に居る今は失うものがありません。失うものが無いから、何でも挑戦できるはずです。

2.同じことを伝えている名言・言葉

筆記体で書かれた本

実は同じことを伝えている名言や言葉がたくさんあるんです。いくつかご紹介します。

ルソーの「エミール」より

私達はいわば二回この世に生まれる。
一回目は存在するために、二回目は生きるために。

ルソーはフランスの哲学者です。彼は人は二回生まれると小説で書いています。一回目は文字通り生まれた時に。二回目は色んな経験をし、生きる意味を考え出した時に。どん底状態の今は二回目の誕生をした瞬間です。

司馬遼太郎「戦雲の夢」より

死ぬにせよ、生きるにせよ、人間さしたることはないと目ざめたとき、手を離す一大勇猛心がおこるのじゃ。手を離した瞬間、無碍自在の境地がひらけよう。

「戦雲の夢」は土佐の長宗我部盛親が関が原で破れ、大阪の陣で再度戦うまでの小説です。欲が無いため、彼は土佐一国を失うことになります。その際に「林豪」と言う僧が盛親に伝えた言葉です。何かを掴んでいるから辛いのであり、いっそそれを手放した方が行動の自由が得られる、と言う内容です。

松下幸之助

迷う、ということは、一種の欲望からきているように思う。

ああもなりたい、こうもなりたい、こういうふうに出世したい、

という欲望から迷いがでてくる。それを捨て去れば問題はなくなる。

松下幸之助さんはパナソニックを一大で築いた経営者です。彼には数多くの名言がありますが、どれも心に響く内容です。「人と比較して負けていると感じても良いが、去年の自分に負けていると感じたらそれは恥だ。」も素敵な言葉です。どん底状態を続けることが問題であり、何か行動して切り抜けようとする心が大切だと言っています。

3.まとめ

私の話ばかりで申し訳ありませんが、7年間付き合った彼女と婚約し、浮気され婚約破棄に至った時は死ぬほど悲しかったです。悲しさもありましたが、自分の不甲斐なさや恥ずかしさで消えてしまいたい気持ちで一杯でした。

気持ちが変わらないのなら、生きる場所を変えてみる。都会から田舎へ引っ越してみる。そんなことでも今までの自分と違った自分が見つかります。

精一杯生き抜くために、ダメだった自分を捨てる勇気を持ちましょう。

 

婚約破棄直後に

1
婚約破棄された男性へ。立ち直るための4つのプロセス

当ブログをご覧になっていると言うことは、女性から婚約を破棄されたことと思います。 ...

2
婚約破棄後に楽しかったことベスト3

婚約破棄のゴタゴタが終わった後って疲れますよね。復縁も考えたでしょうし、家族や上 ...

 - メンタル, 婚約破棄から立ち直る方法