Live today

婚約破棄された男性へ。立ち直るためのアドバイスをマルチにお届けするブログ。

婚約破棄したことを恋人に伝えるべき?伝えないべき?

   

ヤドカリ

婚約破棄ってバツ1みたいな印象じゃないですか。ようやく次の恋に踏み出しても、彼女に婚約破棄したことを伝えるかどうか悩みますよね。

結論から言えば、私は伝えるべきだと思います。

事実、私は会う女性全てに婚約破棄の話題を出しました。しかも、それがプラスに働いたんです。どうして婚約破棄の話題がプラスになるのか。そこをお話します。

婚約破棄はバツ1ではない

ハートの雲

離婚だと「この人は問題があるのかな?」と思われます。バツ1の男性と交際している!と胸を張って言えませんよね。

しかし、婚約破棄は結婚ではありません。婚約が重要な約束ごとではありますが、戸籍に傷は付いていません。しかも、婚約破棄をした側に責任があります。された側は「自分を見つめなおすこと」ができていれば、前向き・ポジティブな男性と見られます。

私が婚約破棄の話題を出したところ、全ての女性が「失恋」と捉えてくれました。しかも、自分にも非があることを認めていればプラスに考えて貰えるんです。

心を開くためのキーワードになる

婚約破棄は一種の「恥」です。堂々と宣言できるものではありません。

しかし、そういう話題を出すことで相手に心を開くことができます。女性も私がオープンに話をするため、自分の失恋話や恋愛経験を話してくれました。

人は仲良くなるために自分の弱い部分をさらけ出さないといけません。

ですが、何を話せば良いか分かりませんよね。その点で婚約破棄は大きな話題になります。

恋の話は女性の関心を引く

女性は恋の話が大好きです。

婚約破棄の相談を男女様々な人にしたところ、

男性 ・・・ 理解と具体的な改善案を出してくれる

女性 ・・・ 共感と心の開示をしてくれる

という結果でした。

男性に比べて女性は恋愛に悩んでいます。と言うのも、結婚や出産・仕事をどこまで続けるのか。など、恋愛が人生に大きく関わって来るためです。男性は仕事さえあれば、40代以降も自由に過ごせますよね。

その点、婚約破棄の心の痛手を共感してくれるのは女性でした。女性も自分がどのような失恋をし、どんな恋愛感を持っているのか話してくれます。初めて会う人とも仲良く話す話題になりました。

婚約破棄に対する自分の意見は持っておく

当ブログで何度か書いているように、私の婚約破棄は彼女の浮気でした。しかし、自分にも非があると考えています。仕事が忙しかったり、長く付き合っていたため適当に扱うところがありました。

相手を責めるのは簡単です。しかし、そこに成長はありません。

婚約破棄された話は共感を呼ぶだけです。魅力を感じてもらうには、そこからどう振舞っているのか、何に挑戦しているのかを話さなければいけません。

『婚約破棄で死にたいと思っているあなたへ、23個の大提案』に書いているように、私はたくさんのことに挑戦しました。

あなたも何をすべきか悩んでいるのなら、上記の記事中の提案を1つ試してみませんか。

そうすれば、

「実は婚約破棄された。けれど、今は改めて自分のしたい〇〇に挑戦しているんだ。自分にも悪いところがあったし、色々と試していこうと思う。」

と会話を広げることができます。

婚約破棄直後に

1
婚約破棄された男性へ。立ち直るための4つのプロセス

当ブログをご覧になっていると言うことは、女性から婚約を破棄されたことと思います。 ...

2
婚約破棄後に楽しかったことベスト3

婚約破棄のゴタゴタが終わった後って疲れますよね。復縁も考えたでしょうし、家族や上 ...

 - 良い恋愛の形, 新しい恋の始め方