Live today

婚約破棄された男性へ。立ち直るためのアドバイスをマルチにお届けするブログ。

1度でも浮気した人と結婚してはいけない3つの理由

   

セクシーな女性

「浮気した人は繰り返す。」と言われますが、これって本当だと思いますか?

私は「本当」と思います。

なぜなら浮気には理由があるからです。理由無しに浮気する人は論外で却下です。あなたと彼女の関係が改善されない限り彼女は浮気を続けるでしょう。そういうものです。

従って浮気した人とは結婚してはいけません。さらに具体的な理由を3つお話します。これから結婚しようと考えているあなた。そして、浮気が原因で婚約破棄されてしまったあなた。ご参考になれば幸いです。

1.浮気は性格と関係している

自分自身

浮気の理由は「寂しさ」と「刺激」です。浮気した女性が「私だって寂しかったのよ!」と言うのはこのためですね。

浮気による婚約破棄が正しい選択である3つの理由でも書いていますが、マリッジブルーにより浮気をする女性が多いのは寂しさのためです。

寂しさは家庭環境や性格により感じやすさが変わります。親からの愛情を受けられなかった人は寂しさを人一倍感じます。甘えべたな人も寂しさを感じやすい傾向があります。

つまり「浮気しやすい人としにくい人」がいるのです。

1度でも浮気をした人は浮気をしやすい人と考えて良いでしょう。なので、結婚しても浮気をする可能性が高いと言えます。

20代を過ぎてから性格を変えるのは難しい

「それなら性格を変えれば良い。」とお思いでしょう。確かにその通りです。性格が変われば浮気をしにくくなりますからね。

しかし、20代を過ぎると人の性格は簡単に変えられません。大きな失敗をするか、衝撃的な出来事が無い限り、誰かからの意見で自分を変えられる人は99%居ません。

寂しさを感じないようにさせれば良いとも思うでしょう。結婚すればいつも一緒です。24時間、常に気を配っていられるでしょうか。できません。なので、浮気した人と結婚してはいけないのです。

2.自己愛が強い

浮気をしたのに言い訳をするのはなぜだと思いますか。

それは「自己愛が強い」からです。自分を守りたいがため、あなたにも攻撃的になります。自分が間違いなく悪いことをしているのに、です。

自己愛が強い人と結婚をしたとしましょう。あなたが仕事で疲れていても家の手伝いを強いるでしょう。あなたが仕事を頑張っていると、家庭に目を向けるよう言うでしょう。自分の環境を整えることを第1に考えるため、人の疲れに目を向けられません。

これも自己愛が強い人の特徴です。

結婚後に「ワガママ」が強くなる傾向

自己愛が強い人は結婚するとさらにワガママになります。「家族になった安心感」により、ワガママを言っても許されると考えるからです。

あなたが叱ったり指導したとしましょう。それを理由に浮気をする可能性があります。自分を認めてもらえなかったことが寂しさにつながるからです。

3.罪悪感が薄い

浮気は悪いことです。恋人が居るのに他の異性と遊ぶわけですから。普通の人はできません。それができるのは「罪悪感が薄い」からです。

浮気をする人は浮気そのものを悪いことだと思っていません。どころか、浮気をさせるようにしたあなたのことを恨みます。これも自己愛の強さが原因です。

親の心は子供に伝わる

結婚すれば子供ができます。子供が居るのに親が浮気をしたらどうでしょう。他の男の人と仲良くしている姿を子供が見たらどうでしょう。子供ながら「?」と思います。大人への疑問が子供の気持ちを暗くします。

結婚は2人だけのものではありません。両親はもちろん、子供にも影響する大きな行事です。

浮気をする母親の元で良い子供が育つはずがありません。子供のためにもあなたは浮気する女性と結婚するべきでは無いのです。

まとめ

私も婚約者の浮気により婚約破棄となりました。やはり結婚しなくて良かったという結論です。浮気されるのが怖くて束縛するのも嫌ですし。仕事にも集中できなくなりますからね。

皆さんも冷静に現状を考えて下さい。浮気は情に流されて許すものではありません。

婚約破棄直後に

1
婚約破棄された男性へ。立ち直るための4つのプロセス

当ブログをご覧になっていると言うことは、女性から婚約を破棄されたことと思います。 ...

2
婚約破棄後に楽しかったことベスト3

婚約破棄のゴタゴタが終わった後って疲れますよね。復縁も考えたでしょうし、家族や上 ...

 - 浮気, 婚約破棄の原因